余市観光協会情報ブログ

余市町の旬な新着情報をお届けいたします。

第28回よいち水産品町民感謝デー

12月4日(日)、毎年大好評のイベント、
『よいち水産品 町民感謝デー』
余市経済センターにて開催されました

2016-12-4余市水産品町民感謝デー (1)


午前9時~11時30分のイベントですが、
開始前から長蛇の列が・・・

2016-12-4余市水産品町民感謝デー (7)

町営駐車場も珍しく車がびっしりです。

12月とあってお歳暮やお正月の準備にも
使える商品がたくさんならびました

地元水産加工業者が多数出店し、
余市紅志高校農業クラブも出店!


ニコー食品㈱

2012-12-4町民感謝デーニコー食品 (4)

2012-12-4町民感謝デーニコー食品 (11)



糠塚水産㈱

2016-12-4糠塚水産 (2)

2016-12-4糠塚水産 (6)



㈲イリマス食品

2016-12-4町民感謝デーイリマス食品 (2)

2016-12-4町民感謝デーイリマス食品 (5)



奥寺水産

2016-12-4町民感謝デー奥寺水産 (3)

2016-12-4町民感謝デー奥寺水産 (8)



㈲図司商店

2016-12-4町民感謝デー図司商店 (1)

2016-12-4町民感謝デー図司商店 (11)



余市水産加工業協同組合

2016-12-4町民感謝デー水産加工業 (3)

2016-12-4町民感謝デー奥寺水産 (8)



㈱内海商店

2016-12-4町民感謝デー内海商店 (4)

2016-12-4町民感謝デー内海商店 (2)



余市紅志高校

2016-12-4町民感謝デー余市紅志高校 (5)

2016-12-4町民感謝デー余市紅志高校 (7)



大勢のお客様で大盛況です

2016-12-4余市水産品町民感謝デー (54)


お楽しみ抽選コーナーでは特等が当たると
こんな豪華な詰め合わせが
2016-12-4余市水産品町民感謝デー (55)


少し気は早いですが、
来年の開催も今から楽しみなイベントです



主催/余市商工会議所水産部会
共催/余市水産加工業協同組合
後援/余市町・余市観光協会・北海信用金庫・北洋銀行


スポンサーサイト

12月4日!町民感謝デー!

今年もこの季節がやって来ました!

よいち水産品 町民感謝デー

12月4日(日) 午前9時~午前11時30分 開催です


みなさん待ちに待っていたのではないでしょうか

当日だけの特別価格で販売!地元水産加工業者による1日だけのと~~~ってもお得なイベントです

毎年、会場は移動も大変なほど大盛況なんです

晩ごはんはもちろん、お正月の準備・お歳暮にもいかがですか?

会場で地方発送の受付も出来るので安心です

また、余市紅志高校農業クラブより、シクラメン鉢の特別販売もあります

売り切れ御免!1年に1度のこのチャンス、ぜひ会場へ足を運んでみてください

omote.jpg

ura (1)

「よいち水産品 町民感謝デー」
12月4日(日) 午前9時~午前11時30分
余市経済センター

※当日、町営駐車場ご利用の方には無料駐車券(1時間分)をお渡ししますので入庫券をご提示ください。

「宇宙記念館」春までお休みです。

宇宙記念館 冬OP 2015-01-10 028

余市宇宙記念館 スぺース童夢

12月1日(木)~4月14日(金)の冬期間は閉館となります。

「おもしろ宇宙教室」などは開催いたしますので、

詳しくは  こちらをクリック

幻のゼロ戦「震電」の展示は11月30日までです。

急がないと・・・・・

平成28年度 余市町歴史探訪講座

11月20日(日)、余市町図書館にて
平成28年度余市町歴史探訪講座
「そもそも運上家ってなんだろう」が開催されました。

2016-11-20余市町歴史探訪講座 (18)

2016-11-20余市町歴史探訪講座 (2)

三名の講師の先生が貴重なお話をしてくださいました。

寿都町教育委員会 学芸員の佐藤葉澄氏
「旧歌棄佐藤家漁場と佐藤栄右衛門」


北海道博物館 学芸主査の三浦泰之氏
「林家文書と近世の蝦夷地」


北海道職業能力開発大学校 特任教授の駒木定正氏
「北海道の民家の系譜と運上家」



先着40名様にご用意された座席はいっぱいになりました。
みなさんの歴史に対する興味深さがうかがえます。

2016-11-20余市町歴史探訪講座 (6)


運上家とは江戸時代、蝦夷地におけるアイヌの人たちとの
交易権を運上金等の上納により、松前藩士から請負った(場所請負制度)商人が
活動の拠点とした場所(商場)をいいます。

場所請負人による交易拠点、漁業経営拠点、さらには
18世紀後半以降政治的支配の拠点として整備されていきました。

旧下ヨイチ運上家は現存する唯一の運上家で、
創建者は場所請負人の三代林長左衛門で
嘉永6(1853)年に竣工されました。
道内の重要文化財の住宅関連建物の中では
建てられた年が最も古いのです。

場所請負制の建物として唯一無二の遺産です。


幸福運巡り 旧下よいち運上家 モイレ神社 2016-9-7 (4)



石置板葺きと押縁下見板張りの外壁

旧下ヨイチ運上家 2015-06-17023 (2)

旧下ヨイチ運上家 2015-06-06020

旧下ヨイチ運上家 2015-06-17019 (3)



座敷と座敷飾り

旧下ヨイチ運上家 2015-06-06028



大きな神棚と左手には台所

旧下ヨイチ運上家 2015-06-06025


余市町には江戸期の旧下ヨイチ運上家(重要文化財)と、
明治・大正期の旧福原漁場(国史跡)があり、
ニシン漁家を調べる上で最も重要な町なのです。

知れば知るほど奥深い歴史です。
みなさんも歴史にどんどんふれてみませんか?


・フゴッペ洞窟(国指定史跡)
・旧下ヨイチ運上家(国指定重要文化財・国指定史跡)
・旧余市福原漁場(国指定史跡)
・よいち水産博物館


上記4か所の施設は冬期間 閉館させて頂いております。

年内は12月11日(日)までとなります。

「琥珀色の夢」点灯式!

11月11日(金)、余市ホワイトイルミネーション「琥珀色の夢」点灯式が行われました

当日は多くの人が集まってくださり、初めにJR余市駅前において点灯セレモニーを行いました。

ホワイトイルミネーション琥珀色の夢点灯式2016-11-11 (10)

ホワイトイルミネーション琥珀色の夢点灯式2016-11-11 (47)


カウントダウンとともに今年もリタロードの出発点、JR余市駅前からニッカ蒸溜所までを彩るメープルゴールドの光が灯りましたよ

ホワイトイルミネーション琥珀色の夢点灯式2016-11-11 (72)

ホワイトイルミネーション琥珀色の夢点灯式2016-11-11 (73)


あ、こちらは準備中のソーラン武士‼です。点灯ボタンのチェックをしていました。点灯セレモニーがうまくいって良かったね

ホワイトイルミネーション琥珀色の夢点灯式2016-11-11 (25)


続いてエルラプラザ2階に移動し、リタ幼稚園園児のみなさんにどんぐりころころ すずめがサンバ など、余市混声合唱団のみなさんに讃美歌 麦の唄 などを歌っていただき、とても心温まるイベントとなりました

リタ幼稚園 点灯式

ホワイトイルミネーション琥珀色の夢点灯式2016-11-11 (96)

ホワイトイルミネーション琥珀色の夢点灯式2016-11-11 (113)

ホワイトイルミネーション琥珀色の夢点灯式2016-11-11 (117)

ソーラン武士‼もノリノリでしたよ

ホワイトイルミネーション琥珀色の夢点灯式2016-11-11 (103)

素敵な歌をありがとうございました。

また、はまカフェのみなさんが甘酒とココアを用意してくださり、体もぽかぽかに

ホワイトイルミネーション琥珀色の夢点灯式2016-11-11 (29)


点灯式に合わせて、マッサンモニュメント前にはマッサンの郷里 広島県竹原市より町並み保存地区のイベント「たけはら憧憬の路」で使われた竹を寄贈していただいたものを特別に設置しました。さらにJR余市駅前をワインボトルでライトアップも。

ホワイトイルミネーション琥珀色の夢点灯式2016-11-11 (12)

ホワイトイルミネーション琥珀色の夢点灯式2016-11-11 (159)

ホワイトイルミネーション琥珀色の夢点灯式2016-11-11 (161)

ホワイトイルミネーション琥珀色の夢点灯式2016-11-11 (179)

点灯式を彩る幻想的な灯りとなりました


イルミネーションは来年2月12日(日) 16時~22時まで点灯しております。今しか味わえない、ウイスキーをイメージした「メープルゴールド」の光で照らされた余市の街をぜひお楽しみください。

ホワイトイルミネーション琥珀色の夢点灯式2016-11-11 (140)

ホワイトイルミネーション琥珀色の夢点灯式2016-11-11 (198)


余市ホワイトイルミネーション「琥珀色の夢」
点灯期間 2017年2月12日(日)まで。
点灯時間 16:00~22:00 (2月は17:00~22:00)