余市観光協会情報ブログ

余市町の旬な新着情報をお届けいたします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「ソーラン祭り」の季節になりました!!

7月4日(土)・5日(日)は

 「第47回 北海ソーラン祭り」 です。

ソーラン祭り

我らが「ソーラン武士!!」くんの誕生日でもあります。

2012年の「第44回 北海ソーラン祭り」で初お披露目となりました。

今年は「ソーラン武士!!」くんのお友達が大集合です。

小樽からは運がっぱ 商大くん

長万部からはまんべくん岩内のたら丸

倶知安のじゃが太くん後志のチロべし

と大賑わいの会場となりそうですよ。

so-rann.png


「マッサン」の音楽制作に参加した

「トリコロール」のコンサートも行われます。

toriko.png

今から楽しみです。

皆さん
遊びに来て下さいね。
スポンサーサイト

C.W.ニコルさん 森と子供の未来について語る

6月20日(土)13:30より 余市町中央公民館にて

「C.W.ニコル 特別講演会」 が開催されました。


CWニコル特別講演 2015-06-20028 (2)


長野県黒姫山で「C.W.ニコル・アファンの森財団」を

2002年に設立し理事長として活躍されています。


CWニコル特別講演 2015-06-20028 (13)


森を通して人間の心体へ与える良い効果を提唱し

児童虐待などで心に傷を負った子供を森に招いたり、

東日本大震災で被災した小学校を自然環境の中に作る

「森の学校」についてお話されました。


2部ではパネルディスカッションが行われました。

コーディネーター   石川 和則氏    (DACグループ代表)
パネリスト       嶋  保 氏      (余市町長)
             佐藤 聖一郎 氏  (仁木町長)
             落  希一郎氏     (Occi Gabiワイナリー専務取締役)
             舟津 圭三氏     (NIKIHILLS ヴィレッジ 総支配人)

CWニコル特別講演 2015-06-20028 (21)

今後の余市・仁木のワイナリーについて

熱く語られました。


CWニコル特別講演 2015-06-20028 (25)

「よいち情報館」 リニューアル!!

昨年の11月にオープンいたしました

「マッサンゆかりの町 よいち情報館」

情報館 リニューアル 2015-06-19002 (1)


ドラマスペースが一新

「マッサン・メモリアルゾーン」となりました。

情報館 リニューアル 2015-06-18 (7)

エリーさんの衣装は、スッコトランドから日本へ来た時に着ていたワンピースです。

広島編・大阪編と長い間着ていたので、印象に残っている方も

多いのではないでしょうか。

イギリスをはじめ西洋の古いファッションブックを参考に

すべてオーダーメードだそうです。

熊虎さんの衣装は、

「これぞ、熊虎!!!」

皆さんご存じの衣装ですね。

俊兄のハッピも展示してます。

情報館 リニューアル 2015-06-18 (13)

「ウヰスキーのボトル」や「ポスター」などの小道具

出演者のサインなども展示しております。

余市に来たなら寄らなきゃっ

もったいない

お待ちしております~~~~す。

入場は無料です。

≪マッサンゆかりの町 よいち情報館≫
余市町黒川町3丁目139
      (余市駅前十字街4番バス停まえ)  
営業時間(無休)
      9:30~17:30

「マッサン」のニシン御殿だけじゃない!!

ドラマ「マッサン」の中で熊虎さんのニシン御殿のモデルとなり

大人気の「旧余市福原漁場」

旧余市福原漁場008

主屋ばかりのご紹介になってしまいがちなので

今日は、文書庫をご案内いたします。

幸福運巡り 福原漁場 2014-08-09 028

貴重品を収納した文書庫は、明治10年代の建築と考えれています。

地上3階・地下1階建ての土蔵造

3階建ては道内では他になく、全国的にも珍しい建物です。

外壁は漆喰造りの板張りです。

旧余市福原漁場 2015-06-06003

扉は四重になっており「からくり鍵」がついてます。

福原漁場 2015-05-30023


旧余市福原漁場 (国指定史跡重要文化財)
          余市町浜中町150番地 ℡0135-22-5600
最寄りのバス停
          中央バス  浜中町下車

入場料      大人300円 子供100円
開館時間     9:00~16:30
休館日      毎週月曜日・祝祭日の翌日

「C.W.ニコル 特別講演会」のご案内

6月20日(土) 13:30より

環境保護家のC.W.ニコル氏をお迎えして

特別講演とパネルディスカッションを開催いたします。

ニコル 2-15-06-12017 (64)

参加費は無料で事前予約は要りません。

会場   余市町中央公民館 1階大講堂 ℡0135-23-5001
開場   13:00

余市神社例大祭!! ニッカ工場編

6月10日(水) 14:00

余市観光協会前に

天狗さん到着です。

余市神社まつり ニッカ 2015-06-10001


これから、ニッカ余市蒸溜所へ向かいます。




余市神社まつり ニッカ 2015-06-10004


余市神社まつり ニッカ 2015-06-10011


神輿は工場内を練り歩きます


余市神社まつり ニッカ 2015-06-10048


血が騒ぎますね!!!!


余市神社まつり ニッカ 2015-06-10015


余市神社まつり ニッカ 2015-06-10060


海外からのお客様も祭壇に


榊を上げて・・・・二礼二拍手一礼


余市神社まつり ニッカ 2015-06-10063

サプライズな出来事に

「良い思い出になりました。」と大変喜んでお帰りになりました。

明日は最終日です。

三吉神社から朝8:30 ~午後7:00 余市神社 

余市神社例大祭!!

6月10日(水) 午前10時 


お神輿と天狗さん・ヤッコさんを撮影しようと

余市水産試験場にやってきました。


御饌米をお供えするそうです。


余市神社まつり 2015-06-10002

お米の真ん中に和紙で繰るんだお賽銭を置きます。

余市神社まつり 2015-06-10004

「昔はもっと沢山 あったのにね~」とお話して下さいました。

余市神社まつり 2015-06-10006

天狗さん登場です。

余市神社まつり 2015-06-10009

カッコイー

続いてヤッコさんです。

余市神社まつり 2015-06-10013


水産試験場の職員さんも加わって 

ワッショイッ ワッッショイッ

余市神社まつり 2015-06-10044


「よいち情報館」の前にも

子供神輿が来てくれました。

余市神社まつり 2015-06-10059

祭りはまだまだ続きます。

よいちのお祭りが始まりました!

6月9日(火) 
余市神社例大祭が6月9日~11日までの3日間、町内で開かれます。

ニッカウヰスキー工場正門の紅白幕を見ると、今年も余市のお祭りが始まったという感じがします。
よいち祭り   2015-06-09 004

余市駅周辺には100店以上の露店が並びます!
よいち祭り   2015-06-09 005

まだ準備中の店もありました。

よいち祭り   2015-06-09 009
よいち祭り   2015-06-09 008

こ、これは! 懐かしのスマートボール!!!よいち祭り   2015-06-09 010

仕事終わってから遊びに来まッス

旧下ヨイチ運上家

先日、屋根をご紹介いたしました

「旧下ヨイチ運上家」の内部を今日はご紹介したいと思います。

運上家 2015-05-30054

運上家とは、江戸時代に和人とアイヌが貿易をする際の場所でした。

旧下ヨイチ運上家は北海道内に唯一現存する運上家です。

余市川を挟んで「旧下ヨイチ」が左岸に 「上ヨイチ」が右岸にありました。

旧下ヨイチ運上家 2015-06-06023


江戸時代末期の建築で、切妻造です。

建物は土間・板間・畳の間の3段階に分かれています。

畳の間は、武士のみが許された部屋です。

玄関も2つあり、武士と商人と分かれています。


旧下ヨイチ運上家 2015-06-06033


漆喰と見事な梁が目を引きます。


旧下ヨイチ運上家 2015-06-06025


アイヌ民族とは異なる文化のため

最初のころは神社は造らず、運上家の中に祭壇を造りました。


旧下ヨイチ運上家 2015-06-06028



運上家 2015-05-30051

ボランティアガイドさんや職員のガイド見学をおすすめします。
入館時に一声かけてみてください。

入場料      大人300円 子供100円
開館時間     9:00~16:30
休館日      毎週月曜日・祝祭日の翌日

ウニ・甘エビ だけじゃない!!

海の幸と山の幸に恵まれた余市町です。


鮮魚店にも数多くの魚介類・ウニ・甘エビと人気の品も並びます。


お昼を買いに立ち寄った柿崎商店


「今日は、少ないんだよね。」と会長が話してくれました。


柿崎商店 魚 2015-06-06042


アンコウ・・・

サクラマス・・・・・・季節ですね

ヤナギノマイ・・・・・・・

ヒラメ・・・・・・・・・・おいしそ~~~~刺身♪刺身♪♪♪




エイ 


ジョーズ


柿崎商店 魚 2015-06-06044

おおおおお~~~~これは!!!!!!!!!

猛ダッシュでカメラを取りに帰りました。

柿崎商店 魚 2015-06-06045

本日のジョーズ 1尾300円より 

「エイ・ジョーズは捌かないので、そのままお持ち帰りください。」との事!!!

今日は初めて水族館以外でサメを見た記念日でした。 

屋根も色々・・・

余市町の文化財施設は

よいち水産博物館・フゴッペ洞窟

旧下ヨイチ運上家・旧余市福原漁場の4か所です。

その内の

旧下ヨイチ運上家
旧余市福原漁場

屋根をご紹介したいと思います。

北海道の屋根と言えば「トタン」が一般的ですが・・・・・
               (今は無落雪でしょうか?)


運上家は北海道各地に80件ほどあったとのことですが、

現存する運上家はここ旧下ヨイチ運上家のみとなりました。

運上家とは、江戸時代に和人とアイヌが貿易をする際の場所でした。

旧下ヨイチ運上家は大正末期から昭和初期にかかては番屋として使われ

戦後は、引揚者の住居としても使用されたため

現存する事が出来たのかもしれません。

運上家 2015-05-30054

こちらの屋根は、石置長柾板葺です。

運上家 2015-05-30055

杉や檜などを薄くはいだ小さな板を重ねて屋根を葺き
                        (板柾3000枚)

板が強風で飛ばされないように石を置いています。
                         (石2000個)

時代劇などで見た事はありましたが・・・・・

現在の建物は、江戸時代の設計図を基に

昭和51年から一度解体し修理・復元

昭和55年より一般公開されました。



ニシン漁で栄えた明治10年代の建築と考えられている

旧ヨイチ福原漁場 川内漁場文庫

地上三階建 地下1階建ての土蔵造です。

幸福運巡り 福原漁場 2 2014-08-09 028

こちらの屋根は、切妻桟瓦葺です。

北海道では、瓦葺や鬼瓦を目にすることが少ないので貴重ですね。

幸福運巡り 福原漁場 2014-08-09 028

福原漁場 2015-05-30026

今日は屋根のみのご紹介でしたが

次回は、内部もご案内したいと思います。

お楽しみに・・・・・・

入場料      大人300円 子供100円
開館時間     9:00~16:30
休館日      毎週月曜日・祝祭日の翌日

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。